プレスリリース

日本マイクロソフト Surface ファミリーを拡充

[2017年5月25日] Surface Pro、Surface Studio を 6 月 15 日(木)、Surface Laptop を 7 月 20 日(木)より発売 日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野 拓也)は、マイクロソフトの自社ブランドデバイス「Microsoft Surface」に新3モデルを投入し、Surfaceファミリーを一気に拡充します。Surface の代名詞であり、2 in 1 市場をけん引する Surface Pro 4 の後継モデル「Microsoft Surface Pro」と、高精細な28インチのディスプレイを搭載し、様々なクリエイティブスタイルを可能にするオールインワンデバイス「Microsoft Surface Studio」を2017年6月15日(木)より、質感にもこだわった自分らしさを表現するエレガントなノートPC「Microsoft Surface Laptop」を2017年7月20日(木)より発売します。 … Read more »

Preferred Networks とマイクロソフト、ディープラーニングソリューション分野で戦略的協業

[2017年5月23日] 株式会社 Preferred Networks 日本マイクロソフト株式会社 株式会社Preferred Networks(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 最高経営責任者:西川徹、以下、PFN)とマイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州レドモンド、CEO:サティア ナデラ、以下マイクロソフト)は、人工知能や深層学習の実社会での活用を推進するため、ディープラーニングソリューション分野において戦略的協業することで合意しました。 … Read more »

産官学が連携して構築する「農業データ連携基盤」において、Microsoft Azure を活用したデジタル農業の実現へ

[2017年5月15日] 農業におけるデジタルトランスフォーメーション推進を支援 日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野拓也、以下日本マイクロソフト)は、慶應義塾大学を代表に産官学が連携して構築する情報連携プラットフォーム「農業データ連携基盤」において、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure(以下Azure)」を活用した基盤構築を中心に協力します。 … Read more »

マイクロソフト、Windows 10 Fall Creators Update による次世代の創造性を発表

[2017年5月12日] 本年後半に提供される Fall Creators Update が 5 億台以上の Windows 10 デバイスに新たな体験を提供 (当リリースは2017年5月11日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています) マイクロソフトは本日、シアトルで開催中の開発者向けカンファレンス Build 2017 において、Windows の次のメジャーアップデートである Windows 10 Fall Creators Update の詳細を初めて公表しました。 … Read more »

マイクロソフト、開発者が、既存アプリのモダナイゼーションとインテリジェントなアプリを、あらゆるプラットフォーム上であらゆるプラットフォーム向けに構築するための新たなツールとサービスを発表

[2017年5月11日] (当リリースは2017年5月10日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています) マイクロソフト コーポレーションの開発者向け年次カンファレンスBuild 2017において、サティア ナデラ (Satya Nadella)、スコット ガスリー (Scott Guthrie)、ハリー シャム (Harry Shum) が数千人の開発者を歓迎しました。最初の基調講演において、ナデラはWindows 10 の月間アクティブデバイス数が5億台に達したこと、そして、Windows、Microsoft Office 、Microsoft Azure が開発者にイノベーションとマイクロソフトの顧客をつなぐ十億以上の機会をもたらしていることを発表しました。 … Read more »

さくらインターネット、日本マイクロソフト、アイティーエムの 3 社が IoT 事業で協業

[2017年5月9日] さくらインターネット株式会社 日本マイクロソフト株式会社 アイティーエム株式会社 通信モジュール 1 台につき、月額 60 円の IoT プラットフォーム「sakura.io」1,500 万台以上を 2020 年までに「Microsoft Azure」に接続へ さくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕 以下「さくらインターネット」)、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野 拓也 以下「日本マイクロソフト」)、並びにアイティーエム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村上 宗久 以下「アイティーエム」)の3社は、IoT事業において協業し、2020年までに、日本マイクロソフトの提供するクラウドプラットフォームMicrosoft Azureに、さくらインターネットのIoTプラットフォームサービス「sakura.io」の「さくらの通信モジュール」(以下、「通信モジュール」)を、1,500万台以上接続することを目指すとともに、企業におけるIoT導入を推進します。 … Read more »

マイクロソフト、教育機関向け新製品の発表により、未来を担う生徒と教員を支援

[2017年5月8日] (当リリースは2017年5月2日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています) マイクロソフトは5月2日(火)に、マイクロソフトが教員と児童・生徒・学生に触発され開発した、教育機関向け製品とサービスを発表しました。これらの製品とサービスには、新たな Windows のエクスペリエンスを実現する Windows 10 S 、今日の教室でのコラボレーションに対応した Microsoft Teams や創造性を刺激する Minecraft の新機能と Mixed Reality (複合現実)、小中高の教室向けの多様な Windows 10 S 搭載 PC、そして、大学生にとって理想的な Windows 10 S デバイスである Surface Laptop が含まれます。 … Read more »

日本マイクロソフト、ユニアデックス、NTTドコモ、製造業及びヘルスケア事業向け IoT ビジネスの拡大に向けた協業を開始

[2017年4月21日]  日本マイクロソフト株式会社 ユニアデックス株式会社 株式会社NTTドコモ 「Microsoft Azure」とNTTドコモが提供する「閉域網」を連携し、セキュアな IoT パッケージサービスを提供 日本マイクロソフト株式会社(以下、日本マイクロソフト)、ユニアデックス株式会社(以下、ユニアデックス)、  株式会社NTTドコモ(以下、NTTドコモ)は法人向けIoTビジネスの拡大に向けた営業活動及び新たなソリューション開発における協業を2017年4月21日(金)から開始いたします。 … Read more »

小柳建設と日本マイクロソフトが、「Microsoft HoloLens」を活用したプロジェクト「Holostruction」の推進で連携

[2017年4月20日] 小柳建設株式会社 日本マイクロソフト株式会社 建設業の施工検査の効率化と事業トレーサビリティ向上に向けて、新技術を活用 小柳建設株式会社(本社:新潟県三条市、代表取締役社長:小柳 卓蔵、以下 小柳建設)と日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野 拓也、以下 日本マイクロソフト)は、Windows 10 を搭載した世界初の自己完結型ホログラフィック コンピューター「Microsoft HoloLens」(マイクロソフト ホロレンズ、以下 HoloLens)を活用したプロジェクト「Holostruction」(ホロストラクション、商標登録および特許の申請中)の推進において連携します。 … Read more »

治験業務における効率的かつ信頼性の高いリモート SDV システム導入

[2017年4月4日] パブリック クラウドを活用し、グローバル化対応により医薬品開発を促進 国立研究開発法人国立がん研究センター 日本マイクロソフト株式会社 富士通株式会社 国立研究開発法人国立がん研究センター(理事長:中釜 斉、所在地:東京都中央区、略称:国がん)、東病院(院長:大津 敦)は、治験業務において効率的かつ信頼性の高いリモートSDV (Source Data Verification)システム*1を、日本マイクロソフト株式会社(代表取締役 社長:平野拓也、本社:東京都港区、以下 日本マイクロソフト)と富士通株式会社(代表取締役社長: 田中達也、本社:東京都港区、以下 富士通)の技術支援によりマイクロソフトのパブリッククラウドサービス*2「Microsoft Azure」を基盤にシステムを構築し、治験依頼者である製薬企業のSDVに対して当該システムの導入を開始します。 … Read more »