コンテンツへ移動
メイン コンテンツへスキップ
News Center

役員一覧

Christopher Young

事業開発・戦略・ベンチャー担当エグゼクティブ バイス プレジデント

クリストファー ヤングは、マイクロソフトの事業開発、戦略、ベンチャー担当エグゼクティブ バイス プレジデントとして、戦略的パートナーシップの確立、企業戦略の設定、マイクロソフトのコーポレート ベンチャー部門を通じて影響力の大きい投資を見極めるなど、会社全体の成長を促進する業務を担当しています。

ヤングは、マカフィー株式会社 (2014 – 2020) の前 CEO です。2017 年には、マカフィーをインテルからスピン アウトして独立企業にするイニシアチブを主導しました。彼のリーダーシップの下で、マカフィーは 「グローバル 2000」 の 3 分の 2 以上の企業と 5 億人を超える消費者のミッション クリティカルなシステムとデータを保護するまでに成長しました。

キャリアの初期には、Cisco、RSA、AOL でサイバーセキュリティの業務を指揮しました。また、VMware でエンド ユーザー コンピューティングを主導し、Cyveillance 社を共同設立しました。

ヤングは現在、アメリカン エキスプレスの取締役を務めています。また、米国の国家安全保障通信諮問委員会の委員も務めています。以前は、Snap Inc. やサイバーセキュリティ データの分析会社である Rapid7、Cyber Threat Alliance の取締役を務めており、プリンストン大学の理事を務めていたこともあります。

ヤングは、プリンストン大学で優秀な成績で文学士号を取得し、ハーバード ビジネス スクールで経営学修士号を取得しています。現在は、妻と 2 人の娘と一緒にサンフランシスコのベイ エリアで暮らしています。

写真

Christopher Young の写真をダウンロードする.