Microsoft Security

Cyber Signals: ギフトカード詐欺の高まるリスク

Cyber Signals: ギフトカード詐欺の高まるリスク

ヴァス ジャッカル (Vasu Jakkal) セキュリティ コンプライアンス、アイデンティティ、マネジメント担当コーポレート バイス プレジデント ※本ブログは、米国時間 5 月 23 日に公開された “Cyber Signals: Inside the growing risk of gift card fraud” の抄訳を基に掲載しています。 常に変化するサイバー脅威の中で、悪意のあるアクターに先んじることは常に大きな課題です。 Microsoft Threat Intelligence は、ギフトカードが、詐欺やソーシャル エンジニアリングの魅力的な標的になっていることを確認しています。ギフトカードは、クレジットカードやデビットカードとは異なり、顧客名や銀行口座情報が付随しておらず、不審な使用に対する監視の目が甘くなり得ることから、サイバー犯罪者は様々な種類の支払いカードの表面を研究し、それを悪用することができます。