マイクロソフト、教育機関向け新製品の発表により、未来を担う生徒と教員を支援

[2017年5月8日]

当リリースは2017年5月2日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています

マイクロソフトは5月2日(火)に、マイクロソフトが教員と児童・生徒・学生に触発され開発した、教育機関向け製品とサービスを発表しました。これらの製品とサービスには、新たな Windows のエクスペリエンスを実現する Windows 10 S 、今日の教室でのコラボレーションに対応した Microsoft Teams や創造性を刺激する Minecraft の新機能と Mixed Reality (複合現実)、小中高の教室向けの多様な Windows 10 S 搭載 PC、そして、大学生にとって理想的な Windows 10 S デバイスである Surface Laptop が含まれます。

Windows 10 S の発表

Windows 10 S はセキュリティとパフォーマンス向上のために設計された新しい Windows のエクスペリエンスです。Windows 10 S では、教員と児童・生徒・学生が使用するアプリケーションはセキュリティ検証済みの Windows ストア からダウンロードされ、安全な「コンテナ」内でローカル実行されます。Windows 10 S は、Microsoft Word、Excel、OneNote、PowerPoint の全ての機能を含む Office 365 のフルバージョンなど強力なアプリケーション群をサポートします。Windows 10 S により、教員と児童・生徒・学生は STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)、教育ツール、安全な成績評価ツール、コンテンツ作成ツール、対話型ホワイトボードなどのよく使われるアプリケーションにアクセスできます。

Windows 10 S 上の Microsoft Edge の Tab Preview Bar 機能により、児童・生徒・学生は研究や学校のプロジェクト管理を今まで以上に容易に行えるようになりました。Microsoft Edge の Windows Ink サポートにより、児童・生徒・学生はウェブページ上に直接ノートを書き、クラスメイトとシェアできるようになりました。また、Microsoft Edge は児童・生徒・学生や教員が頻繁に使用するウェブサイトと互換性があります。

Windows 10 S におけるマイクロソフトの目標はオープンで活気のあるパートナー中心型のエコシステムを構築することです。今日、Acer、ASUS、Dell、富士通、HP、Samsung、東芝といったデバイスパートナーが多様な教育向け Windows 10 PC (189ドル~)を提供していますが、今後数カ月間に、これらのパートナーは Windows Ink とタッチ機能を備えた安価で強力なPC から、美しくプレミアムなデバイスまで、多様な Windows 10 S デバイスを提供する予定です。

教室向け Microsoft Teams の提供

すでに Microsoft Word、Excel、PowerPoint Online によって児童・生徒・学生は文書をリアルタイムで共同作成できます。本年後半に Microsoft Store for Education に登場する Microsoft Teams の新たな教室向けバージョンは、コラボレーションをまったく新しいレベルへと変革し、教員と児童・生徒・学生が共に学べる教室向けデジタルハブを提供します。OneNote Class Notebooks、そして、新しい課題とテストの体験により、教員は容易にコンテンツを配布し、成績を評価し、教材をパーソナライズし、児童・生徒・学生、両親、学校職員とコミュニケーションできるようになります。

また、Teams により教員はウェブ上の魅力的コンテンツ、ゲストスピーカー、そして、busuu、Canvas、Flipgrid、Kahoot! などの教育機関向けパートナーのソリューションを取り込むことができます。最も重要な点として、Teams は児童・生徒・学生が将来の成功にとって必要とするコミュニケーションとコラボレーションのスキル習得を支援します。

Code Builder for Minecraft: Education Edition による教室でのプログラミング学習

100 カ国以上の教員が、教室での創造性とコラボレーションの促進のために Minecraft: Education Edition を使用しています。デジタル社会におけるシチズンシップの育成、創造的な問題解決の触発、児童・生徒中心型のカリキュラムの活用などのために、Minecraft: Education Edition は児童・生徒と教員双方にとって人気のあるコンテンツとなっています。

Code Builder for Minecraft: Education Edition によりマイクロソフトはこのゲームの魅力をさらに高めました。この新機能は、Minecraft: Education Edition のオープンな世界と Tynker、ScratchX、そして、マイクロソフトの新たなオープンソースプラットフォーム MakeCode といったプログラミング学習プラットフォームとを組み合わせ、児童・生徒がプログラミングの基礎と可能性を学べるよう貢献することを目的としています。プレイヤーはプログラムを書くことで、Minecraft: Education Edition の世界を動き回り、物を作ることができます。Minecraft: Education Edition と Code Builder 拡張機能の Windows 10 向け1年間無料試用版は、本日より世界中の学校に向けて Microsoft Store for Education から提供されます。

児童・生徒・学生と教員向けの無料製品とサービス

Windows 10、Office 365 for Education with Microsoft Teams、そして、Minecraft を容易かつ安価に利用できるようにするために、マイクロソフトは教員と児童・生徒・学生のお客様に向けて以下を提供します。

  • 教育機関向け Windows 10 PC の新モデル(189米ドル~)
  • 教育機関向け Windows 10 PC の新モデルに対応する Minecraft: Education Edition無料サブスクリプション 1年分
  • 学校内の既存 Windows Pro PC に向けた無料の Windows 10 S
  • 無料の Microsoft Office 365 for Education with Microsoft Teams
  • Microsoft Intune for Education の無料試用版

Windows 10 S、Office 365 for Education with Microsoft Teams、Minecraft: Education Edition、そして、Microsoft Intune for Education は、教員と児童・生徒・学生に向けた総合的ソリューションを提供します。

Windows 10 S をサポートする新しい Surface Laptop

Windows 10 S の優れた性能、使いやすさ、セキュリティを大学生に提供するために、マイクロソフトは Surface ファミリーデバイスに Surface Laptop を追加しました。本日より 20 カ国でプレオーダー可能になる Surface Laptop は、ポータビリティ、パフォーマンス、洗練されたデザインの理想的なバランスを実現しています。Windows 10 S をサポートする Surface Laptop は、第7世代の Intel(R) Core(TM)プロセッサーにより高速起動と高速動作、そして、最大14.5時間のバッテリー持続時間(*1)を提供します。

伝統的なラップトップのデザインに新たな形態と機能を取り込むべく、ユーザーを惹きつける細部の作り込みが行われています。鮮やかな13.5インチの PixelSense Display はタッチとインク操作向けに最適化されており、快適なエクスペリエンスを実現します。そして、光学接着されたCorning(R) Gorilla(R) Glass 3 により美しさと堅牢性を両立させています。モデルの特徴ともなっているキーボードには高級感のあるアルカンターラ(R) 素材が使用され、打鍵音が静かで反応がよいキー、大型で高精細のトラックパッド、そして、タイピングの快適さを一段階高めるソフトなパームレストが提供されます。Surface Laptop はプラチナ、グラファイトゴールド、バーガンディ、コバルトブルーという4色のシェードカラーで提供されます(*2)。

Surface Laptop の価格は 999 米ドル~で、6 月 15 日から販売開始します。米国、オーストリア、オーストラリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、英国のお客様は、本日より、Microsoft Store、microsoftstore.com、BestBuy.comで、Surface Laptop をプレオーダーできます。また、カナダと中国では本年後半に提供予定です。他の市場における販売開始時期は今後数カ月内に発表されます。

クリエイティビティを触発する 3D と Windows Mixed Reality の体験を教室に提供

3D と Windows Mixed Reality により、マイクロソフトは教員が学生と同僚に向けたまったく新しいカリキュラムを作成できるよう支援しています。本日、マイクロソフトは、View Mixed Reality という新機能を今秋に Windows 10 に提供することを発表しました。この機能により、シンプルな RGB カメラを使用して 3D コンテンツを複合現実として画面上で見ることができるようになります。

また、マイクロソフトは、世界最大級の教育企業である Pearson との新たな戦略的パートナーシップを発表しました。同社は、高校と大学のカリキュラムに3Dと複合現実を取り込もうとしています。2018年の新学期までに、Pearson は保険、商業、歴史、そして、STEM(理数教育) のカリキュラムを Windows Mixed Reality デバイス上で提供する予定です。

Microsoft Storeが提供する STEM サタデー

5月6日(土)から5月末まで、米国、カナダ、プエルトリコ、オーストラリアの Microsoft Store のフルライン販売店舗において STEM サタデーを開催します。年間を通して提供される多様な無料プログラムに加えて、テクノロジの体験とハンズオンのトレーニングが提供され、学生と教員を支援します。STEM サタデーでは、Microsoft Education のポップアップクラスルームを Microsoft Store に提供し、参加者は、指の曲げ伸ばしを測定するセンサーの構築を体験することで、人の手の構造を学ぶことができます。5月の毎週土曜日は、教員、学生、両親など誰もが Microsoft Store の STEM サタデーワークショップに参加できます。

本発表に関する詳細情報は https://news.microsoft.com/microsoft-event-may-2017 をご参照ください。

(*1) テストは、マイクロソフトによって 2017 年 4 月に Intel Core i5、256 GB、8GB RAM の出荷前テスト機を使用して行われました。テストでは動画再生によるバッテリーの完全放電までの時間を計測しました。Wi-Fi がネットワークに対応付けられていること、および、オートブライトネスがオフになっている以外のすべての設定は既定どおりです。バッテリー持続時間は設定や使用形態などの要因により大きく変わります。

(*2) 4色カラーは、米国において i5-7200U 8GB/256GB モデルにおいてのみ選択可能です。

 

【日本マイクロソフト株式会社について】
日本マイクロソフトは、マイクロソフト コーポレーションの日本法人です。マイクロソフトは、モバイル ファースト&クラウド ファーストの世界におけるプラットフォームとプロダクティビティのリーディングカンパニーで、「Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする)」を企業ミッションとしています。
日本マイクロソフトは、この企業ミッションに基づき、「革新的で、安心でき、喜んで使っていただけるクラウドとデバイスを提供する会社」を目指します。

マイクロソフトに関する詳細な情報は、下記マイクロソフトWebサイトを通じて入手できます。

日本マイクロソフト株式会社 Webサイト http://www.microsoft.com/ja-jp/
マイクロソフトコーポレーション Webサイト http://www.microsoft.com/

* Microsoft、Windows、Excel、OneNote、PowerPoint、Office 365、Minecraft、Surface は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
* Windows の正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。正式な社内承認や各社との契約締結が必要な場合は、それまでは確定されるものではありません。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。