キャリア再開・職場復帰をサポートするリターンシップ合同説明会を開催

日本マイクロソフト株式会社は、様々な個人の事情により一度キャリアを中断・離職している方々のキャリア再開・職場復帰をサポートする「リターンシッププログラム」において、9 社合同での説明会を開催いたします。
キャリア再開・職場復帰をサポートするリターンシップ合同説明会を開催

概要

日時:2019 年 11 月 23 日(土) 13:00 – 17:00(12:30 受付開始)

会場:日本マイクロソフト株式会社 品川本社オフィス 19 階 One Microsoft Cafe

参加企業:アクセンチュア株式会社、SAP ジャパン株式会社、スリーエム ジャパン株式会社、日本マイクロソフト株式会社、日本メドトロニック株式会社、株式会社フィリップス・ジャパン、株式会社ラッシュジャパン、リンクトイン・ジャパン株式会社
* 五十音順
* 参加企業は 2019 年 10 月末時点のものであり、今後変更される可能性がございます。

協力企業:GE ヘルスケア・ジャパン株式会社
* GE ヘルスケア・ジャパン株式会社様は合同説明会に参加しますが、今回のタイミングではリターンシップの募集は実施しませんので、協力企業となります。

参加予定者:100 名程度

イベント対象者:何らかの事情でキャリアを中断または働き方を変更された方(原則として非就業中の方)、またその配偶者およびパートナーの方
* 中学生以下のお子様は入場できません。
* リターンシッププログラムでの募集職種・対象者は各社ごとに異なります。

コンテンツ:

  • リターンシップ経験者の体験談
  • 各社の事業・ポジションの説明
  • LinkedIn のキャリアページ作成カウンセリングなど

イベントへの参加申し込みサイト:
ご興味のある方は、イベント申込登録フォームhttps://aka.ms/AA6e0a9)より申し込みください。
* 問い合わせ先(メール):jpnts@microsoft.com

日本マイクロソフトのリターンシッププログラムについて

日本マイクロソフトは、働き方改革の推進、ならびにダイバーシティ&インクルージョンの取り組みとして、出産、育児、介護、配偶者の転勤などの理由で、一度正社員としてのキャリアを中断・離職している女性のキャリア再開・職場復帰を支援する「リターンシッププログラム」を 2018 年 1 月から展開しています。「リターンシッププログラム」は、日本マイクロソフトでの正社員就業を前提とした準備期間として 3 ~ 6 カ月間の有給インターンシップを実施するものですが、「いつでも仕事に戻れる環境の整備」への社会貢献としても位置付け、インターンシップ後には、日本マイクロソフト以外での就業も想定しているプログラムです。2019 年 6 月からは対象者の範囲を拡大し、介護や療養などやむを得ない理由でキャリアを中断・離職している男性も参加対象となりました。

プログラム概要

  • インターン期間:3 カ月~ 6 カ月(人事・対象職種部門と面談終了後に順次開始予定)
  • 対象者:IT 業界での就業もしくは他業種でもテクノロジー領域の就業経験ある方で、出産、育児、介護、配偶者の転勤などやむを得ない理由で、キャリアを中断・離職している方(ブランクの年数は一切不問)
  • 募集職種:アカウントセールス、プリセールス、ポストセールス、サポートエンジニア等
  • インターン内容(予定):
    • マイクロソフトのビジネス・プロセス・ツール及び職務内容への理解を深めるための基礎トレーニングを受講します。
    • ジョブシャドウイング(上司・同僚がどのような仕事をしているか密着して観察)をして頂いたうえで、実際の仕事の一部を行います。

本ページのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。正式な社内承認や各社との契約締結が必要な場合は、それまでは確定されるものではありません。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。

Tags:

関連記事