Recent news

View All »

「インテリジェントエッジ インテリジェントクラウド」の世界における開発者を支援

[2018年5月23日] 今年5月にシアトルで開催された開発者会議BUILD 2018において、マイクロソフト コーポレーション CEOのサティア ナデラは、開発者が現在進行している社会変革へ大きな役割と責任を負うこと、そして当社が「世界を変えるためのツールやガイドで開発者を支援する」役割を果たすことについて改めてご紹介しました。 … Read more »

AI を活用した日本におけるアクセシビリティの活動について

[2018年5月22日] Posted by: 榊原 彰 日本マイクロソフト株式会社 執行役員 最高技術責任者 兼 マイクロソフト ディベロップメント株式会社 代表取締役 社長 皆さんは、Accessibility(アクセシビリティ)という言葉をご存知でしょうか? なじみのない方が多いかもしれませんが、Accessibility (アクセシビリティ)という言葉は、 “アクセスのしやすさ”という意味で、パソコンをはじめとするテクノロジに、障碍(しょうがい)がある方や高齢の方もアクセスできる(使える)ようにする取り組みや、そのための機能や製品、あるいは支援全般のことを指します。 … Read more »

ソーシャル AI チャットボット「りんな」に最新会話エンジン「共感モデル」を採用

[2018年5月22日] 人間と同じように、文脈を踏まえた適切な対応で、自然な会話を続けることが可能に   日本マイクロソフト株式会社は、ソーシャルAIチャットボット「りんな」において、本日から最新の会話エンジン「共感モデル(Empathy model)」(アルファ版)を採用します。「共感モデル」(アルファ版)は、順次「りんな」と会話するユーザーが利用できるように、実用化に向けた提供を開始します。 … Read more »

AI が雇用に与える影響

[ブログ投稿日:2018年5月2日] ラルフ ハウプター (Ralph Haupter) Microsoft Asia プレジデント (本記事は LinkedIn に投稿されたものです) 人工知能 (AI) が普及することで、企業の生産性向上とイノベーションの加速を促し、社会における最も難しく長期的な課題である、疾病、飢饉、気候変動、自然災害の解決につながることが期待されています。 … Read more »

金融機関においてマイクロソフトのパブリッククラウドサービスを安全に活用いただくため、「FISC 安全対策基準 第 9 版」への対応を確認

[2018年5月15日] 金融機関では、FinTechなどの最新テクノロジを活用した新サービスや、多様化するお客様の要望に対応するために、パブリッククラウドサービスの活用が進みつつある一方で、ビジネスの特性上、システムにはより厳格なセキュリティ基準や高い信頼性が求められる状況にあります。 … Read more »

AI を活用して障碍を持つ人々を支援

[ブログ投稿日:2018年5月7日] Posted by:ブラッド スミス (Brad Smith) マイクロソフトは、テクノロジの進化こそが、社会が直面する重要課題を解決するための強力な支援であると考えています。これが、マイクロソフトが昨年、気象、水資源、農業、生物多様性などの地球が直面する課題の解決に、人工知能(AI)を活用させるための総合的プログラム AI for Earth を発表した理由です。本日、シアトルで開催された 開発者会議 Microsoft Build において、マイクロソフトはこのモデルを拡張した AI for Accessibility を発表しました。 … Read more »

AI とインテリジェントエッジが推進する未来の社会

[2018年5月8日] Posted by:フランク ショー (Frank X. Shaw) 世界はコンピューターであり、膨大なデータに満ちています。2020 年までに平均的な人は日々 1.5 ギガバイト、スマートホームは日々 50 ギガバイト、そしてスマートシティはなんと 日々 250 ペタバイトのデータを生成するようになるでしょう。開発者にとって、このデータは膨大な機会を提供します。開発者は大きな力を得るとともに、責任を負うことにもなります。 … Read more »

マイクロソフト、働き方を改革するインテリジェントアプリ構築に向け開発者を支援

[2018年5月8日]  (当リリースは 2018 年 5 月 7 日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳をベースにしています) 開発者向けに新たな Microsoft 365 の機能を発表   マイクロソフトは、開発者向け会議 Microsoft Build 2018 において、Microsoft 365 を豊富な機能を備えた開発プラットフォームとして採用していくよう開発者に呼びかけました。 … Read more »

開発者向け会議 Microsoft Build において、エッジとクラウドにおける開発者向けの新たな機会を公開

[2018年5月8日] (当リリースは 2018 年 5 月 7 日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳をベースにしています) 開発者の AI、マルチデバイス、マルチセンス体験の構築を支援するイノベーション、そして 2,500 万ドル規模の AI for Accessibility を発表   マイクロソフトは、開発者向け会議である Build 2018 において、Microsoft Azure や Microsoft 365 をはじめとする、あらゆるプラットフォーム上で、あらゆる開発者が AI を開発できるようにする新たなテクノロジを発表しました。 … Read more »

製造業のデジタルトランスフォーメーションが、2021 年までにアジア太平洋地域の GDP を 3,870 億ドル(約 42.5 兆円)増加

[2018年5月7日] Microsoft Asia News Center マイクロソフトは、アジア太平洋地域の製造業はデジタルトランスフォーメーションを推進することで、年間成長率 1.0 パーセントの達成、および 2021 年までに GDP を 3,870 億ドル(約42.5兆円)増加させられることを発表しました。 … Read more »